攻めの節税ご相談承ります!

ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。

消費税UP、金融庁の見通しでは、今後年金給付は下がり、老後資金として2000万円が必要と、将来に対する不安は増すばかり。

  1. なんとなく自分の老後の備えを心配しながら、具体的にどうしたらいいかわからない…
  2. これまで自分を信じてついてきてくれた社員に対して退職金制度がないのは心苦しい…
  3. 採用難の時代、退職金制度などの社員の将来への備えは採用にも有利

このようなお悩みを抱えていらっしゃる中小企業の社長・個人事業主様のご相談は日ごろから多くいただいています。

そんな方に、おススメなのが経費で作る退職金。

ズバリ「確定拠出年金企業型(DC)」「確定拠出年金個人型(iDeCo)」「中小事業主掛金納付制度(iDeCoプラス)」です。

経費として計上でき、1人最大66万円分の所得控除にもなる「確定拠出年金企業型(DC)」、どうせ税金として取られる利益なら、自分や社員の将来に託して、同時に節税してしまう
名付けて「攻めの節税・退職金づくり」です。

※DC(確定拠出年金)は「Defined Contribution Plan」を訳したもので、「拠出(掛金)建て制度」とも呼ばれています。

攻めの節税ご相談承ります!


【単発のご相談】
2時間まで8千円にて承ります。
(ご自宅や事務所訪問の場合5千円で承ります)
単発のご相談は毎月3組まで無料で承っております。

ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。

節税金額シミュレーション

法人経営者が企業型DC加入時、非課税所得(年収)と月の掛け金によって、どれだけ節税できるかの参考例です。

月の掛け金 課税所得 税率 節税金額
月1万円 (年12万) 195万~330万 住民税 10%
所得税 10%
年間2万4000円
月3万円 (年36万) 331万~695万 住民税 10%
所得税 20%
年間10万8000円
月5.5万円 (年66万) 696万~1800万 住民税 10%
所得税 23%
年間21万7500円
月5.5万円 (年66万) 901万~1800万 住民税 10%
所得税 33%
年間28万円

法人経営者が個人型iDeCo加入時、非課税所得(年収)と月の掛け金によって、どれだけ節税できるかの参考例です。

月の掛け金 課税所得 税率 節税金額
月1万円 (年12万) 195万~330万 住民税 10%
所得税 10%
年間2万4000円
月2.3万円(年27.6万) 331万~695万 住民税 10%
所得税 20%
年間8万2800円
月2.3万円(年27.6万) 696万~900万 住民税 10%
所得税 23%
年間9万1000円
月2.3万円(年27.6万) 901万~1800万 住民税 10%
所得税 33%
年間11万8600円

節税金額シミュレーション

法人経営者が企業型DC加入時、非課税所得(年収)と月の掛け金によって、どれだけ節税できるかの参考例です。

法人経営者が個人型iDeCo加入時、非課税所得(年収)と月の掛け金によって、どれだけ節税できるかの参考例です。

「今すぐでなくてもいいか」と思いの方、
1日も早い実行が大きな差を生みます。

毎月決まった金額を銀行に貯金していくとしたら、想定利回りは”0%”です。
一方、iDeCoやNISA制度を使っての資産運用の平均利回りは3~5%だと、まずまずの利回りと言われています。あなたや社員が60歳になるまでの間に、少しづつ資産を作っていくとしたら、投資と貯金の差を比較して見ましょう。
※積み立てのみのシミュレーションの場合、初期投資額を「0」と入れて下さい。

初期投資額
積立額/月
運用年数
想定利回り/年
試算結果
万円
投資総額
万円

攻めの節税ご相談承ります!


【単発のご相談】
2時間まで8千円にて承ります。
(ご自宅や事務所訪問の場合5千円で承ります)
※単発のご相談は毎月3組まで無料で承っております。

ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。

以下の条件に一つでも当てはまる方におススメです。

創業して3年、本業が軌道にのった

決算で思ったより税金を払った

採用に困っている

退職金制度がなく申し訳なく思っていた

国民年金だけでは不安、足りない・・

自分1人の会社だけど退職金を作りたい

小規模企業共済、確定拠出年金企業型(DC)個人型iDeCo(イデコ)
最大95%経費になるiDeCo+(イデコプラス)に興味ある、既にやっているという方もご相談ください。

以下の2つの条件を満たしていれば
制度を利用できます

個人事業で厚生年金を払っている会社

法人の企業

「攻めの節税・退職金づくり」
導入メリット

全額経費で節税になります

経費で退職金が作れ、そのうえ節税になります。

健康状態不問の退職金積立

50、60喜んで!持病があっても入れるんです!

福利厚生制度の充実

社員のモチベーション・採用率・終身雇用率もUP。経営者の存在感もUPします。

運用によるリターンの期待

今のご時世、銀行預金では金利はほぼ0ですが、こちらは運用益が期待できます。

攻めの節税ご相談承ります!


【単発のご相談】
2時間まで8千円にて承ります。
(ご自宅や事務所訪問の場合5千円で承ります)
単発のご相談は毎月3組まで無料で承っております。

ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。

顧問FPを雇うメリット(お金のコールセンター)

税理士さんは運用のことまで勧めてはくれません。私達ファイナンシャルプランナーは、経営者はもとより、社員の福利厚生制度の充実として個人のマネープランまでをフル活用し相談してもらうことにより社員のお金の流れまでが良くなります。

資産運用の相談は初心者に限り初回2時間まで無料です。

まずは、相談内容をお聞かせいただきます お電話かメール、LINEにてご連絡ください。

マネープランの提示と最適化を図ります。

お見積もり、料金についてご説明いたします。

顧問契約の締結や単発のコンサルティング

説明にご納得いただき依頼を希望する場合、正式にお申込みの手続きをして、対策の実行に取り掛かります。基本的にマネーコンサルティングは顧問契約になります。相談内容によって単発相談をお受けする場合もあります。

契約後

iDeCoやNISAなどの制度を使った投資信託の運用は経済の状況によって静観する時と商品を調整、変更する必要がる時があります。年間を通じ相談者に寄り添った顧問サポートをしているため 適宜電話や訪問により相談に応じ、取るべき手段をアドバイス致します。

攻めの節税ご相談承ります!


【単発のご相談】
2時間まで8千円にて承ります。
(ご自宅や事務所訪問の場合5千円で承ります)
単発のご相談は毎月3組まで無料で承っております。

ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。

お知らせ

0511月

1ヶ月で認知症が進行したケース 相続相談 私の思い 356号

公証人役場に立ち会う5日前に娘さんから電話が入りました。 「父の様子がおかしいのです・・・」 聞くと認知症の症状が進んでいるとのこと 娘さんはかなり動揺しておりました。       一か月前に娘さんに初回面談をし、介護施設に入られたお父様の相談を受けました。 娘さんの話を踏まえ、遺言が適切なプランではとご提案しました。 急ぎの案件と判断し士業の先生にも同席してもらい、 […].. Read More →
0910月

終活式、私は良いと思いました 355号

先週テレビで取り上げられているのを見ました。 「生前葬」を別の言い方で表現している「終活式」 北陸でも興味ある方増えますかね?     私個人の考えでは自分が病気で弱った時にお見舞いに来てほしくないし 死んだ時に葬儀は身内だけでしたいと現段階では思っているので 北陸で創業してお世話になった方々を招待し、最後に感謝の言葉を お伝えできたら、とっても喜ばしいことかなと思いました。 […].. Read More →
0710月

数年後にもらう退職金の資産運用の考え方 354号

先週、ホームページをご覧いただきご相談いただいたので 短い文章ですが見解を書き示します 初心者にわりやすい表現でお伝えしますね。       基本的に資産運用のスタンスは年齢や一家の保有する 総資産を把握してそのうち 無理なく運用に充てることができる金額が いくらなのか?リスクの許容度 (例えば100万円が一時80万円に減っても心配なく 投資を続けられるのか? ドキド […].. Read More →