お茶の先生とお金の先生 月謝で比較してもらいました347号

Pocket

先週、お客様からご紹介いただき、個人の相談者を訪問しました。

最後に今後の相談料、流れを説明しました。

単発の場合はいくら

年間顧問を希望する場合は顧問料はいくら

月に換算するといくらですとお伝えしました。

 


きっかけは投資信託(iDeCoやつみたてNISA)だとしても

顧問の内容は総合マネーサポートなので、(家計見直し全般、携帯電話、住宅購入、ローン借り換え、保険、老後資金、税金)などお金に関する総合相談窓口的なサポートです。

 

「あら、お茶の先生の月謝と比べて○○ですね」

 

なるほどそういう感じ方なんですね

 

身近な例 例えば携帯電話代やお子さんの習い事代などと比較していただくと

分かりやすいかもしれませんね。

家計の見直し、iDeCo(イデコ)による節税によって

野澤FPの顧問料が捻出できるかもしれませんよ

今年こそ!お金の流れを良くしませんか?

 

物事をお得にするためには面倒なことを調べたり、学んだり手間や時間がかかります

何でも便利にやってくれるサービスにはその分を料金に織り込まれてますよね

 

私のサポートはその折衷案でしょうか。

 

私の運用に関してのマネーサポートはFPという資格の都合や金融商品の特性上

最後はご自身で運用商品を判断し、実行できるようになるまでのサポートです。

 

3回の個別授業(顧問契約の初年度必須の授業です)

ではリスクの考え方、商品の選び方などをお伝えします

ただ、不安でしたらパソコンで商品選択、実行する時、横にいますし

心配なことあればメールや電話やLINEで相談できます

 

個人、個人事業主、経営者のお金のサポーター

コールセンター的存在を広めていきたいと

思っております!

以上

 

個人向けiDeCo(イデコ)つみたてNISAセミナー

1/27日 残席2名、2/17日 定員5名

個人、個人事業主個別出張割引キャンペーンもこちら

https://kanazawa-nozawa-fp-souzoku.com/2018/11/05/ideco-nisa-12/

 

2/8、3/15 経営者セミナー

最大9割経費で作る社長や社員が喜ぶ!国の退職金制度の活用法

はこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/kanazawa-nenkin

 

初回相談無料です。ご不明点ございましたら、お気軽にご相談ください

初回相談無料

お電話でのご予約

相談のご相談は、お悩み解決いたします

0120460269

ご相談のご予約は土日・夜間でも可能です。

メール